好きなだけ感じてごらん?

処女がダイエットするはずなのに、課長と・・・

好きなだけ感じてごらん?のあらすじを紹介しちゃいます!

 

 

ネタバレしちゃいますが、好きなだけ感じてごらん?は、ダイエットがうまくいかなくて悩む女の子の話ですが、段々と期待しているエッチな話になっていきます。

 

 

私は、満丸アパレルという会社で働く契約社員の佐伯ゆみか。ちょっと、太めなのが気になっています。

 

 

服のサイズは、恥ずかしいけど、Lサイズ。

 

 

初芝さんと言う彼氏もいましたが、最近フラれてしまいました。悲しいけど、あまり女の子として見られていなかった気がして言います。

 

 

悔しいなら、きれいになって、私を振った初芝くんを見返してやれ!

 

 

そう元気づけてくれたのが、兵頭課長でした。頼りになる理想の上司なんです。

 

 

でも、ご飯がおいしくて、なかなかダイエットができない日々が続いていましたが、驚くことに、社長が変わり満丸アパレル社はXS〜Mサイズまでの服しか作らない!

 

 

うちのブランドの服を着る女にデブは要らないという通達が出て、デブは会社を首になってしまうことに・・・

 

 

まさか、太っているせいで、彼氏にもフラれ、会社も首になってしまうという事態に追い込まれた佐伯ゆみかは、ダイエットを本気ですることになり、会社の人事部が主催する強制ダイエット合宿に参加します。

 

 

このダイエットプログラムが、なんと「セックス」

 

 

お相手になる男性陣の中には、兵頭課長、そして初芝さんも。

 

 

好きな男性を選ぶように促されますが、戸惑うばかりの私。

 

 

追い打ちをかけるように、服を脱がされ、羞恥心に打ちひしがれていると、

 

 

「佐伯は俺が痩せさせる!」と宣言する兵頭課長。

 

 

そして、二人はベッドが並ぶ部屋へ。

 

 

あの理想の上司であった兵頭課長の指が私の体を優しく、そして、激しく責め立てて来たのです。

 

 

私は痩せるためのエッチだったのに、体はすでに・・・・